忍者ブログ

Diary

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

作業者 西澤
作業車両 180SX(RPS-13)
作業日 10月16日
作業時間 1日
費用 9000円(PITWORKブレーキOHキット前後)

少し前にパッド交換したのでブレーキOHとエア抜きをしました。
ピストンシリンダーは生憎4本とも錆のリングが出来ていたので不
動180SXから取った、錆びていないシリンダーに交換しました。キ
ット付属のグリスが2種類ありどちらも似たような赤色なのに、説明
書には赤とピンクとして分けて書いてあったのでどちらがどっちなの
か判りませんでした。リアのピストン内のサイドブレーキ機構も分解
してゴム類を交換しましたがスナップリングが取り付けにくく新しい
プライヤーを買って作業しましたがそれでも梃子摺りました、クイック
シフト取り付け時にもそれに悩まされた経験があり今回で完全にスナッ
プリングが嫌いになりました、もう二度と見たくありません。(笑) 
OHしてエア抜きした後はブレーキタッチがより手前になりコントロー
ル幅が増えました。

P.S.
後日右リアからブレーキフルード漏れ、外して見るとなぜか交換した
パッキンが切れていました。仕方なく古いパッキンに交換そしてダイ
スでピストンを戻していたら何故か最後まで戻らずに途中で飛び出て
きてしまう状態に…仕方ないのでスナップリングを外して中のプラス
チックのネジを交換しました。このハプニングでその日に予定して
た協和のドリフト練習会に出られなくなりました(涙)






PR
作業者 西澤
作業車両 180sx
作業日 10月11日
作業時間 1時間
費用 0円

ブースト計をオートゲージ製の45ɸからアペックス製の50ɸ
に交換しました性能的な変化はありません。アペックスは不動
180SXから取り出したもので針が見やすくなりました、しかし
個人的にデザインはオートゲージのほうが好きです。メーター部
の高級感もオートゲージ(台湾製)のほうが高いのですが本体が
プラスチック丸出し、それに比べてアペックスのほうは金属でし
っかりできていてさすが日本製だなと思いました。






作業者 西澤
作業車両 180SX(RPS-13)
作業日 9月29日
作業時間 1日
費用 3100円(コッターピン×2、デフオイル1L)

夏季休業も終わるので大きな作業をしておこうと機械式LSDを
組みました。純正ビスカスデフと6穴のドラシャを夏の初めに
取り出したLSDと5穴のドラシャとに交換です。苦労したことは
ドラシャの抜き取りでした、センターナットは36mmのソケット、
1/2スピナーハンドル(共にTONE製)に鉄パイプを上手く組み
合わせて延長して回すと外せました、しかしドラシャがなかなか
ハブから抜けなくて潤滑剤を噴きまくってプラハンで何回も叩いて
ようやく抜けました。1人で作業して気がついた事は、デフは
取り外しより取り付けが大変だということです(ガレージジャッキ
でデフを持ち上げたのですがアーム類と干渉して上手く持ち上げ
るのに苦労)。
LSDはNISMO製の2WAY(恐らくGT L.S.D イニシャル不明)
でオイルはTOTAL ZZ-X RACING DIFFERENTIAL with LSD
85W140 に交換しました。低速で旋回してもチャタリング音は
聞こえません(個人的には機械式のバキバキ音は好きですが…)
町乗りでは違いが判らず(ブローしているのかと思い)焦り
ましたが広場で振り回すとその違いが歴然で、リアが流れ出して
からの扱いやすさが上がっていてアクセルコントロールし易く
横向けた状態でも前に進みます。とりあえずこれでドリフト
走行とジムカーナのタイムアップ向上が出来ます。






作業車両 イソプ
作業者 塩


いっぱい お漏らしして ごめんなさい



作業者:0時
作業車両:赤い普通乗用車

金土日と作業しました。リアブレーキのOHもしました。
K大OBのKさんに御指南頂きました。ありがとうございました。他手伝ってくれた方々にも感謝申し上げます。
これで冬はばっちりだね、0ちゃん!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス推移

(C) 2007-2008 AUAC

忍者ブログ [PR]