忍者ブログ

Diary

[137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



作業者:西澤
作業車両:180SX
作業日:6月17日
費用:15000円
作業時間:3時間

 ようやく秋田も暖かくなってきた6月中旬、大学の節電対策のために午後7時以降の活動
が禁止され夜の作業ができなくなり大変不便になりました。なので授業が早く終わった
金曜の午後に作業をしました。
 近頃フロントの足回りから軋み音がやまない180SX、あのJICの車高調を装着してから
よりひどくなったような・・・ 経年劣化とサビが原因と思われます。その対策と
してナギサオートのガッチリサポートを装着しました、このパーツはドアのヒンジ上下と
フロントフレームを三角形で結びバルクヘッド貫通ロールバーに近い剛性を生むものです。
装着は基本的にポン付けなので簡単です、フェンダーを外すとストラット回りに案の定サビが・・・
潤滑剤を吹いてある程度錆を落とします。そしてドアを固定するボルトとストラットの横の部分
にボルト留めして固定します、3つのボルトで固定するのですがサビのひどかった右側は全て
固定できて左側は案の定2つしか穴が合いません、やっぱ歪んでいました。
 装着後は驚くほど軋みは抑えられてフロントがハンドルに対してリニアに動くのがわかります、
これは特にガタのきた車両に効果が期待できます。足がより動くようになったと思いますので
ドリフト走行が楽しみです。この製品は他車種用もラインナップされているのでオススメです。
これでフロント周りの補強はできました、次はDo-Luckのリアクロスバーを入れたいですね。



PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス推移

(C) 2007-2008 AUAC

忍者ブログ [PR]