忍者ブログ

Diary

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1000151.jpg謹賀新年


皆さま正月はいかがお過ごしでしょうか?
部員一同の心がけもあって、昨年は大きな事故もなく無事に過ごすことができ、嬉しい限りです。
今年も部員一丸となって無事故、そして部として誇れる成績を残せるように一同頑張っていく所存です。
どうか2012年もAUACをよろしくお願いします。


-2012年元日-
写真は年越しドライブ中の某トンネルにて、




PS: HPの件ですが「11月リニューアル!」とか、言っておきながら年明けちゃいましたね~
管理(?)人がスノトラ練習にかまけてだいぶ遅れています。申し訳ありませんm(__)m
今後の展開に関しては未定となりますが、管理人は遅筆ながら製作しています。気長にお待ちください
PR


作業者:西澤
作業車両:180SX
作業日:6月17日
費用:15000円
作業時間:3時間

 ようやく秋田も暖かくなってきた6月中旬、大学の節電対策のために午後7時以降の活動
が禁止され夜の作業ができなくなり大変不便になりました。なので授業が早く終わった
金曜の午後に作業をしました。
 近頃フロントの足回りから軋み音がやまない180SX、あのJICの車高調を装着してから
よりひどくなったような・・・ 経年劣化とサビが原因と思われます。その対策と
してナギサオートのガッチリサポートを装着しました、このパーツはドアのヒンジ上下と
フロントフレームを三角形で結びバルクヘッド貫通ロールバーに近い剛性を生むものです。
装着は基本的にポン付けなので簡単です、フェンダーを外すとストラット回りに案の定サビが・・・
潤滑剤を吹いてある程度錆を落とします。そしてドアを固定するボルトとストラットの横の部分
にボルト留めして固定します、3つのボルトで固定するのですがサビのひどかった右側は全て
固定できて左側は案の定2つしか穴が合いません、やっぱ歪んでいました。
 装着後は驚くほど軋みは抑えられてフロントがハンドルに対してリニアに動くのがわかります、
これは特にガタのきた車両に効果が期待できます。足がより動くようになったと思いますので
ドリフト走行が楽しみです。この製品は他車種用もラインナップされているのでオススメです。
これでフロント周りの補強はできました、次はDo-Luckのリアクロスバーを入れたいですね。



日にち 2011年5月8日
参加者 城、西、福、祐、涼

去年は新入生を連れて盛岡にわんこそばドライブに行きました、今年は盛岡に冷麺ドライブに行ってまいりました。当日は小雨後曇りと天気はよくなかったですが県境の雫石の山間部ではとても幻想的な風景が楽しめました。まず盛岡市内の冷麺屋「髭」に行って皆で冷麺を食べた後、秋田から撤退したUP
GARAGEの盛岡インター店を探索、欲しいパーツがいくつか見つかりましたがお金が足りないのか誰もパーツは買いませんでした。(笑)その後はアストロプロダクツに行って工具買い、これで整備はバッチリ出来きます。ゴールデンウィーク最終日に楽しい思い出ができました。





作業者:西澤
作業車両:180SX(RPS-13)
作業日:4月30日
費用:2000円弱
作業時間:1時間30分
1万キロほど交換してなかったデフオイルを交換しました。選んだオイルは
REDLINEのギアオイル75W-140NS(ノンスリップ)です、このオイルは
フリクションモディファイヤー(摩擦低減剤)が含まれておらず機械式LSD
の性能をフルに発揮できるらしいです。そのおかげか交差点などでもバキバキ
音(チャタリング音、スティック音)がでます。
レッドラインは1Lしか買わなかったので足りない分は余っていたTOTALの
85W-140を入れました、それでも足りなかったので部室にあったBPの75W-90
を入れました。実際に走ってみると、温まってきたら若干バキバキします、
振り回して遊ぶと更にバキバキ鳴ります。待ち乗りは問題なさそうです、
全体の半分がレッドラインという混合になってしまったので鳴きはこれくら
いかなぁと…今度は全部レッドラインのNSを入れてバキバキ鳴らしたいです。

PS. LSDの性能はオイルで変えられることがわかりました。このバキバキ音
は一見デフの寿命を縮めているようですが少なくともこのオイルはデフ自体
の保護性が高いらしいです、一方で他の部分(例えばドラシャやリアメンバー
など)への負荷が増大してしまうらしいです。しかし街中でのバキバキ音は
デフの無駄な引きずりになってしまうのでよくないという意見もあります。
まぁよく判りませんが自分はただあの音が好きなだけなので…
ちなみにレッドラインには普通の75W-140もありますよ。




作業者 西澤
作業日 4月12日
作業時間 約3時間
費用  約3千円

久々の更新です、スノトラが終わり雪も溶けて4月に入りいよ
いよ暖かくなってきた今日この頃です。3月の終わりにユーザー
車検通しました(汗 走行距離22万7千キロの180SXはアラ
イメントと下回りのオイル滲みを指摘されてくらいでした・・・
ボディはサビサビですが問題なかったです。 オイル滲みの
原因のひとつのヘッドカバーガスケットとプラグホールガスケ
ットの交換をしました。ヘッドカバーを開けるとカム、タイミン
グチェーンなどエンジン内部をチェックできました、少しスラ
ッジが多かったような・・・(汗
新しいガスケットをはめ込み半円状の部分に液体ガスケッ
トを塗りヘッドカバーを付けるだけです、難しくはないですが
ネジを締め付ける順番に気をつけないとオイルが漏れてく
るので注意です。





カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
忍者ポイント広告
アクセス推移

(C) 2007-2008 AUAC

忍者ブログ [PR]